FINNマリンコラーゲンとは? [マリンコラーゲンNO.1 マリンピュア]

FinnCanada社独自開発の海洋性コラーゲン
称して「マリンコラーゲン Marine Collagen」

いま、コラーゲンは皮膚を若返らせることに欠かせないタンパク質と言われ、さまざまな化粧品に配合され人気を呼んでいます。
また近年とても身近なものとなり、それらの入手はとても簡単になりました。
それらコラーゲン商品の大半は、動物性のコラーゲンを用いて作られていましたが、近年では魚のコラーゲンが原料の海洋性コラーゲン化粧品も多数見受けられるようになりました。

マリン コラーゲンは何の魚からできているの?
しかし、一般のこれら海洋性コラーゲンは、はたして何の魚から抽出されたコラーゲンなのか?
明白に魚の種類が記されている商品は、なかなかお目にかかれないのが現状です。
 

FINN社のマリン コラーゲンはサーモン コラーゲン100%
Finn Canada社は、カナダ産サーモンを原料とし、かつ、製法にこだわり、年月をかけた開発が進められ今日良質なマリンコラーゲン化粧品を製造するに至りました。
ここにあらためてFinn Canada社製のマリンコラーゲンはカナダのサーモン(鮭)から抽出された、豊富なアミノ酸やヒアルロン酸を含むコラーゲンを100%使用した商品であることをご紹介します。

マリンコラーゲンって?

★FinnCanada社製のマリンコラーゲンとは

厳選されたカナダ産サーモンの皮から独自の方法により複雑な工程を経て、丹念に時間をかけて抽出したコラーゲンをたっぷりと配合した製品です。
主成分となるマリンコラーゲン(海洋性コラーゲン)の中には、お肌全般のケアに有効とされるアミノ酸やヒアルロン酸をも豊富に含み、また独自の抽出法により得られる、その他有効成分も多数含まれています。
そしてマリンコラーゲン化粧品となるまでの製法過程で加えられるその他の成分についても、自然の植物を原料としたものを使用しており、商品をお使いになられた時には、お肌に有害な物質による影響を与えることはありません。(Finn Canada社からのコメント)

★FinnCanada社独自の抽出法とは

一般のコラーゲンは2週間ほどで抽出させる製法「酸性抽出法」が採用されていますが、Finn Canada 社製マリンコラーゲンは「アルカリ抽出法」を採用しています。
この製法は抽出期間に2ヶ月を要しますが、スキンケア用には最も適した製法と言われているため、あえて手間をかける製法が選ばれ、またそこに独自の製法を取り入れて丁寧に作られています。

★マリンコラーゲン原料のサーモン(鮭)について

原料であるサーモンはカナダ大自然に生息する回遊魚(養殖魚ではありません)を使用しており、陸から排出されるダイオキシンや重金属の影響をほとんど受けていません。これは製造過程における製品の成分検査で実証されています。(FinnCanada社からのコメントによる)
FinnCanada社製マリンコラーゲン化粧品のコラーゲンは純度の高いサーモンコラーゲンのみ100%使用しており、他の魚や動物のコラーゲンは一切混在しません。
全くの海洋性(サーモンのコラーゲンのみ)ですから、動物性で懸念される狂牛病などという疫病の心配もなく、安心してお使いいただけます。

★発売以来のFinnCanada社製マリンコラーゲンの動向

この製品は現地カナダで発売後、ユーザーを驚かす結果をもたらし続け、反響は日々世界的規模で大きくなっています。
発売と同時に通常の使用で肌のハリとツヤが感じられたとの報告が得られており、そのうちの数名は、マリンコラーゲンをつけた数時間後に変化を明白に感じ、肌の改善を実感されています。(FinnCanada社からのコメントによる)
当マリンピュアホームページにおいても、日本はもちろん、米国、南米、韓国、中国、東欧から、ご注文やお問合せをいただいています。

マリンピュア_ライン

マリンコラーゲンクリーム マリンコラーゲンジェル マリンコラーゲンコラーゲン液
マリンコラーゲン
クリームの
詳細はこちら
マリンコラーゲン
ジェルの
詳細はこちら
マリンコラーゲン
コラーゲン液の
詳細はこちら
マリンコラーゲントーニングローション マリンコラーゲンミルクローション マリンコラーゲン洗顔フォーム
マリンコラーゲン
トーニングローションの
詳細はこちら
マリンコラーゲン
ミルクローションの
詳細はこちら
マリンコラーゲン
洗顔フォームの
詳細はこちら
マリンコラーゲンヘアローション
マリンコラーゲン
ヘアローションの
詳細はこちら